« a Friend from Hong Kong(1) ~IAVEが築く世界のつながり~ | トップページ | アキバでパソコン探し »

2006年3月 4日 (土)

a Friend from Hong Kong (2) ~ウェルカムパーティーはしゃぶしゃぶで~

Img_0350 Rubyが東京に来ることに合わせて、IAVEではウェルカムパーティーを開催しました。ホームパーティーのようなあったかい雰囲気でやりたいなーって思っていたので、冬だしやっぱここは鍋でしょ!…ってなわけで、しゃぶしゃぶを作ることになりました。

幸いなことにこのIAVE日本のオフィスには、きちんとしたキッチンが備え付けられているんです。(…おやじギャグじゃないっすよ、念のため)フツーに一般の人が暮らしているアパートの一室が事務所なので、当然といえば当然なのですが…あ、結構NPOやボランティア団体の事務所って、こういうタイプのところ多いです。初めて事務所に行く方、びっくりしないように!

東京観光に同行してくれるメンバーを募ったところ2人が参加してくれることになり、新宿から東京観光をスタート!まずは東京都庁の展望台へ。雲がかっていて、富士山が見えたり…という風にはいかなかったけれど、東京の景色を一望出来ました。よーく見たら、IAVE事務所のあるアパートもちょこっと頭を覗かせていて、あ、あそこあそこ!」なんてはしゃいでいたりもしちゃいましたね。

その後Rubyのリクエストで、「日本でプリペイド型携帯電話が使えたら便利なんだけど…」という事でビックカメラに行くことに。しかし何かと手続きは面倒で、ただ端末とカードを購入すれば事足りるのかと思いきやさにあらず。契約には各種証明書(外国人証明書含む)などの書類が必要で、海外の方だと日本の人に名前を借りて契約するケースが多いんだとか。しかも、一定額のカードを購入してから使用できる期限は60日。(「2ヶ月」じゃないとこがミソなんですよね)更に、期限が切れてから180日が過ぎると、端末を買い換えて契約をし直さなきゃいけないという結構不便な仕組み。日本の携帯には国際ローミングなどの機能が搭載されたりはしているけれど、旅行者用にもっと気軽に携帯がつかえたら…と、自身も海外に行って思っただけに同感、同感!反面、それだけ携帯に頼る国際社会になったんだなーとも実感、実感…

その後原宿に移り、お決まりコースの竹下通りを通過してKDDIデザインスタジオで日本の最新型携帯技術とユビキタスの息吹を感じ、出来上がったばかりの表参道ヒルズへ。平日にも関わらずものすごい人、人、ひと!若者の街・原宿」と「オトナの街、表参道」が融合し、この地域は集客力が一層増したようです。

さて、雨も降り出してきたところでIAVE日本の事務所のある四谷三丁目へ。豚肉に豆腐、ネギ、白菜…と食材をそろえ、しゃぶしゃぶの準備。準備の間、簡単にIAVE日本の紹介と、Rubyとの出会いのきっかけになった香港会議のビデオ上映を行いました。事務所にはホットプレートもあるので合わせて焼きそばも作ることに。ちなみに、食材に関しては日ごろからIAVEを支えてくださっている会員の方からのご厚意がありました。この場を借りて、感謝申し上げます。

鍋の用意も出来たところで更に2名が加わり、一層賑やかさを増したところで「乾杯!」。いやーやっぱり鍋はいいですね。ホントに身もココロもあったまる!お店で食べるのもいいけれど、日本の家庭の団欒さながらのハンドメイドな雰囲気というのは最高ですね。しゃぶしゃぶ自体、Rubyにとっては初めてだったということで、まさに「大成功!」のパーティーでした。

さて、ここで終わりかと思いきや…この後は2次会!その舞台は、なんとRubyの宿泊している麻布のゲストハウスでした。「我が家と思ってくつろいでねー!」とRuby。どんなとこなのかなーと思って行ってみると…

まさに大豪邸!!

「ひえー!!」と、庶民なもんでびっくりしてしまいました。大理石が敷き詰められたエントランス、エレベーターの中にも椅子が備え付けられていて、一緒にいたメンバーの1人は「六本木ヒルズの住宅棟よりスゴいよ、これ!」と一言。部屋に入ると、巨大なプラズマテレビが出迎えてくれました。何でも、このゲストハウスの部屋を提供してくれた人が、Rubyの友人だったからということ。改めて「人のつながり」のスゴさを実感してしまいました。

…とまあ、部屋のすごさはともかく、みんな一緒に素敵な時間を過ごすことが出来ました。土地を訪ねれば、そこに迎えてくれる友達がいる。自分の住むところを訪ねてくれる友達がいるということ…本当に幸せです。国と国を隔てる境はあるけれど、たかがヒト1人、されどヒト1人。これからもこうした出会いと、その出会いから永き交流につなげていけるようなNPO活動を創りだしてゆきたいですね。

|

« a Friend from Hong Kong(1) ~IAVEが築く世界のつながり~ | トップページ | アキバでパソコン探し »

コメント

本当にアットホームなスタイルで楽しい鍋と焼そばの会でした。居酒屋もいいけれど、このスタイルなかなかはまりそうですね。

投稿: yositake | 2006年3月 5日 (日) 23時15分

来てくださってありがとうございますm(_ _)m 前から好きなんですよ、こういうアットホームな感じのパーティー。
アメリカで育って、パーティーアニマルになって帰って来たことも影響しているのかな?なーんて思います。なんといっても手作り感がいいですね。また是非やってみたいです。

投稿: ひびのいさお | 2006年3月 6日 (月) 09時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53821/912723

この記事へのトラックバック一覧です: a Friend from Hong Kong (2) ~ウェルカムパーティーはしゃぶしゃぶで~:

» ウェルカム・ホーム [ミュージックの紹介ページ]
ウェルカム・ホーム [続きを読む]

受信: 2006年6月 9日 (金) 16時24分

« a Friend from Hong Kong(1) ~IAVEが築く世界のつながり~ | トップページ | アキバでパソコン探し »